【育休中に習得可能】WEBデザインはどんな仕事?必要スキルや月収などを解説

【育休中に習得可能】WEBデザインはどんな仕事?必要スキルや月収などを解説

 

こんにちは、HAYATAです☀

私HAYATAは貿易事務やメーカー営業経験を経て、結婚出産し、現在は子育てしながらメーカーで経理を担当して、さらに副業もしています。

育休中にスクールでWEBデザインを学び、現在は副業としてWEBデザインだけでなく、WEBライティングやブログでのアフィリエイトで収益を得られるようになりました。

HAYA友
HAYA友

「子育てしながら在宅の仕事がしたいと思い検索していく中で

WEBデザインのお仕事に興味が湧きました。

未経験者ですが身につけることは可能なのでしょうか?

どれぐらい稼げるのでしょうか?」

このような質問をいただきました。

WEBデザインは在宅でできる仕事の中でも人気があり、女性WEBデザイナーも数多くいます。

最近ではSHElikesFammといった女性限定のWEBデザインスクールも出現し、これから需要がますます伸びていく業界です。

SHElikesとFammについて詳しく知りたい方はこちらの記事を参照してください。

子育てしながらでもできる!Shelikes(シーライクス)かFamm(ファム)どっちがおすすめ?体験レッスンの内容と口コミ
WEBデザインスクールでSHElikes(シーライクス)かFamm(ファム)で悩んでいる方も多いはず。無料説明会を体験した感想とスクールにかかる費用、期間を紹介します。SHElikes(シーライクス)かFamm(ファム)ならどっちが自分に合ったスクールかチェックしましょう。

そんな人気のWEBデザイナーですが、どのようなお仕事なのか、どれぐらい稼げるのか、どんなスキルが必要なのかを深堀していきます。

結論:
初心者、未経験関係なし。センスは問題じゃないルールを大切に。

WEBデザイナーとは

文字通りですが、WEB上でデザインを行う人のことを指します。

インターネットでHPを見たり、バナー広告を見かけると思いますが、そのデザインをしている人がWEBデザイナーです。

HPのデザインをしたり、Youtubeのサムネイル(検索すると一番、目に入る画像のこと)など、レイアウトの構成や見栄えを考え、わかりやすくデザインするのがWebデザイナー仕事です。

「デザイン」と聞くと「私センスないからな~」とか「私絵が下手だから」とよく言われますが、WEBデザインに絵の才能など関係ありません。

センスや才能が必要とされるものは「アーティスト」の領域であって、デザインの世界ではあればもちろん良いですが、必ず必要なわけではありません。

なにが大切かというと、いかにお客様にささるデザインができるかがポイントです。

WEBデザインの世界では「デザインの4大原則「近接」「整列」「反復」「対比」」と言われるものがあります。

それらのルールを意識して実績を積んでいけば誰でもできるようになるのがWEBデザインです。

効率よくWEBデザインスキルを身につけたい方はこちらの記事を参考にしてみてください。

【初心者向けの無料相談あり】WEBデザインスクールおすすめ3校と比較
子育てママや副業してる場合は時間がありません。時間がない中WEBデザインのスキルを身に付けたいなら、効率よく学べるスクールスクールが一番手っ取り早いです。数あるスクールの中でも現役クリエーターから学べるデジタルハリウッドがおすすめです。

必要なスキル

WEBデザインをするにおいて必要なスキルは「デザインの基本知識」「Photoshop・illustratorのスキル」「社会人としての常識的なスキル」です。

ひとつずつ説明していきます。

デザインの基本知識

さっきもお伝えしたようにWEBデザインにおいて大切なことは「いかに伝わりやすいか」です。

写真やテキストの配置、フォントのサイズや種類、配色などの基本ルールを最初に学びましょう。

全くの知識がない場合はネット上にもたくさん情報がありますし、WEBデザインをしている方は必ず持っているといわれる「なるほどデザイン 目で見て楽しむデザインの本」や「ノンデザイナーズ・デザインブック」で学びましょう。

日ごろから多くのデザインを目にすることも大切ですので、電車の広告やダイレクトメールで届く広告など、どのような配色が使われているか、何を伝えたいのかなど意識して見てみることでデザインスキルも向上します。

効率よくスキルを身につけるならスクールに通って素早く収益化を狙いたいならこちらの記事を併せてご覧ください。

【初心者向けの無料相談あり】WEBデザインスクールおすすめ3校と比較
子育てママや副業してる場合は時間がありません。時間がない中WEBデザインのスキルを身に付けたいなら、効率よく学べるスクールスクールが一番手っ取り早いです。数あるスクールの中でも現役クリエーターから学べるデジタルハリウッドがおすすめです。

Photoshop・illustratorのスキル

WEBスキルにおいて必ず必要となるデザインソフトPhotoshopやillustratorのスキルを身につけましょう。

独学でも学習可能ですが、数か月でもスクールに入ることをおすすめします。

いちからデザインスキルを身につけるには結構壁にぶちあたります。

思うように動かなかったり、使いたいツールが見つからなかったり…

その時すぐに改善できないと挫折の原因になります。

挫折せずすぐに収益化につなげるためには早くスキルを身につけて、案件獲得につなげることです。

女性限定ですが幅広くWEBスキルを学べて常に新しい情報を拾える環境のSHElikesがおすすめです。

子育てしながらでもできる!Shelikes(シーライクス)かFamm(ファム)どっちがおすすめ?体験レッスンの内容と口コミ
WEBデザインスクールでSHElikes(シーライクス)かFamm(ファム)で悩んでいる方も多いはず。無料説明会を体験した感想とスクールにかかる費用、期間を紹介します。SHElikes(シーライクス)かFamm(ファム)ならどっちが自分に合ったスクールかチェックしましょう。

社会人としての常識的なスキル

WEBデザインでは実際に対面で仕事を進めていくことは少ないです。

会社対会社の場合は対面で話を進めていくこともありますが、個人で請け負うときは、オンラインでの面談やメール文で進めていくことが多いため、今まで以上に決まりを守ることが大切です。

時間厳守や挨拶、報告、連絡、修正の対応など、できるだけ誠実な対応をするかどうかで稼げるかどうかが決まるといっても過言ではありません。

デザインの基本知識、デザインツールスキル、社会人としての常識があれば、WEBデザイナーとして仕事を受注することは可能です。

どこで受注するかというと、クラウドワークスランサーズが比較的受注しやすいです。

しかしさらに身につけておくと単価UPできるものが、以下のスキルです。

コーディング・プログラミングスキル

Webデザイナーには、HTML(Webサイトを構築する上で画像や文字を表示させるための言語)やCSS(Webサイトを構築する上でレイアウトや文字の色、余白など装飾するための言語)などのコーディングスキル、JavaScriptやjQueryなどのプログラミング技術

効率よくスキルを身に付け収益化につながるおすすめプログラミングスクール
独学でも習得可能なプログラミングは今副業としてもとても人気で学びたい人も多いスキルです。時間がない忙しい人が効率よくプログラミングスキルを身につけるならスクールに通うのが一番ですが、スクールもたくさんあります。今回は評判が良いCodeCampとProgrammerCollegeとtech boostに絞って説明いたします。

マーケタースキル

クライアントは少しでも集客につながるデザインを求めています。WEBデザインのなかでもSEOやアクセス解析などの知識があれば、より効果の高いWEBデザインを行うことができます。そのため、単価アップにもつながりますし、SEOスキルを持った方限定の案件なども多数損坐するため、身につけておいて損はないスキルです。

【無料相談できる】 確実に身につくWEBマーケティングスクール「Break Marketing Program」
インターネットが日常生活の一部となっている中で、今一番必要とされているものがWEBマーケター。商品を買ってもらうため、多くの人に知ってもらうためにはWEB上のマーケティングの技術が必要になってきます。3時間の時間があれば、WEBマーケターのスキルが着実に身に付く「Break Marketing Program」こちらを説明。

どれぐらい稼げる?

WEBデザインナーは副業としても人気ですが、その一つの理由に「未経験者からでも月収10万円未満であれば、ある程度がんばれば、稼ぐことは可能だからです。」

サムネイル作成、LP作成、HP作成、ディレクションなどやる内容によって価格は変わってきますが、だいたい周りで稼いでる方でサムネイル1枚で平均2~3千円、LP作成1案5万~8万、HP作成20~100万、ディレクションとなるともっと上を目指せます。

WEBデザイナー向きの人

・デザインを見るのが好き

「デザイン」というとつい堅苦しく感じてしまいますが、電車の広告とかついつい見てしまう方多いのではないでしょうか?「この文字すごく目に入るなぁ」や逆に「なんかこのこの広告まとまりなくてダサいような…」そうやってデザインを見れる人。

・もくもく作業が好き(苦にならない)

WEBデザインに限らず、ライターや動画編集者にも同様に言えることですが、結構孤独な作業が多いです。ずっと画面を見ているのは疲れますが、座ってもくもく作業することが苦でない方にはおすすめです。

今まで事務職の経験がある方ならそこまで苦手意識は感じないと思います。

・ゼロから組み立てることが好きな人

ルールがあるようでルールがない。

私はWEBデザインはそんな感じがします。基本的に「見やすい」や「伝わりやすい」等のルールがありますが、そのルールを理解して作り上げていくのはあなた自身です。

ルールを意識しながら見やすいデザインを組み立てられる方におすすめです。

・自由に働きたい人

「9時~5時は週5で働く」「残業は当たり前」「通勤に2時間かかっている」に当てはまるサラリーマンがほとんどかと思いますが、WEBデザイナーは基本的に在宅で仕事ができるため、時間に縛られることなし!場所もどこでもOK!休みもいつでもOK!

これほどの魅力はないですよね!

今まで休みが取れず旅行には行けなかった人も、旅行先でもPC一台あれば仕事ができるためかなり自由が得られる職業ではないかと思います(*’ω’*)!

WEBデザイナーに向いていない人

・自分でスケジュール管理ができない人

自由である反面、休みを決めるのも、仕事を取るのもあなた自身の采配です。

稼いでいくためには案件を複数抱えていく必要があるため、徹底したスケジュール管理が必要です。

先ほどもお伝えしたように納期が決められているので、納期を必ずに守る必要があります。

自分のスケジュール管理がどれだけできるかによって、収入だけでなく信頼関係にもつながります。

・地道な作業が苦手な人

WEBデザインはひとりでコツコツと進めていく地道な作業です。

「正解=顧客の満足度」なので納品するまで気が抜けません。それまでコツコツとあーでもない、こーでもないと模索しながら作業していくことが苦手な方は続けていくことは難しいかもしれません。

・情報キャッチする行動ができない人

WEBビジネスの情報の移り変わりはとても速いです。

そのスピードに追い付いていかないと取り入れようとしたころにはもうトレンドでなくなっていることもしばしば。

今のトレンドは何か、この先にトレンドになり得るものはなにかを常にアンテナを張る必要があります。

HAYA友
HAYA友

一人で作業するのが苦手だし、情報の収集方法がわかりません。

そんな私はあきらめるべきでしょうか?

そういった方はスクールやサロンに入会するのが手っ取り早いです。

SHElikesでは「もくもく作業会」という基本的に作業をしながらなにか質問があれば講師が常駐しているオンラインスペースを活用できますし、SHElikesの生徒限定のSlackもあるため、横のつながりもたくさんでき、常に新しい情報をキャッチすることが可能です。

【まとめ】

  • 経験は関係なく、イチから学んでも問題なし!
  • 目的に合わせたスキルを身につけることが大切
  • 収益化への近道はスクールに通うこと

Have a good web design life(*’ω’*)ノ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
未分類WEBデザインのいろは
スポンサーリンク
HAYATAをフォローする
HAYATA MEETS

コメント

タイトルとURLをコピーしました