効率よくスキルを身に付け収益化につながるおすすめプログラミングスクール

効率よくスキルを身に付け収益化につながる

おすすめプログラミングスクール

 

こんにちは、HAYATAです☀

私HAYATAは貿易事務やメーカー営業経験を経て、結婚出産し、現在は子育てしながらメーカーで経理を担当して、さらに副業もしています。

育休中にスクールでWEBデザインを学び、現在は副業としてWEBデザインだけでなく、WEBライティングやブログでのアフィリエイトで収益を得られるようになりました。

ここ数年在宅ワークという言葉が一気に広がり、転職や副業でもPCを使う在宅ワークの求人数が年々増えおり、そのなかでも「プログラマー」は在宅ワークの中でも絶大な人気があります。

絶大な人気の理由はこれからまだまだ必要とされる業界であることと、スキルを身につけてしまえばあとは場所を選ばずに作業ができることから、副業者や子育てママにも人気です。

 

HAYA友
HAYA友

「プログラミングスクールに興味がありますが、

たくさんありすぎてどこが良いのかわかりません。

特徴を教えてください。」

このようなご意見をいただきました。

プログラミングを学習するにおいて、子育てママや副業者は時間の効率化が一番大切です。

空いた時間をいかに使えるかが収益化を早めるポイントです。

時間を効率的に使うならまずはスクールに通うことがおすすめです。

費用面を考えると独学で学びたい方は多いと思いますが、独学では作業と学習の効率が悪すぎます。

スクールで一気に学び早く収益化を図り、費用を回収することを考えましょう。

HAYA友
HAYA友

「でもスクールが多すぎて何が良いのかわからない」

次にぶつかる悩みがスクールの多さです。

ネットで検索をするだけでも、RailsHackDMM WEBCAMPCodeCampProgrammerCollegeテックキャンプtech boostCodeCampGATEUZUZ……

ひとつひとつ見ていくだけでも疲れてしまいますよね。

そんな数多いプログラミングスクールの中でも、今回は評判の高いCodeCampとProgrammerCollegeとテックキャンプに絞り紹介していきます。

CodeCampの特徴

CodeCampのおすすめポイント

CodeCamp(コードキャンプ)は、オンライン・マンツーマン指導のプログラミングスクー ルとして No.1*の実績を持つサービスです。(*日経トレンディ別冊調べ:調査日 2016 年 10 月 31 日)

講師は「通過率10%の厳しい採用試験」を通過したプロフェッショナルばかりで、プログラミング初心者でも確実に学べる環境を提 供しています。

マンツーマンだからこそ、疑問や不明点ひとつひとつを解消していってもらえるので、着実に身につけることができます。

実際の受講生徒の満足度は97.1%と高く、プログラマーへの転職もサポートしています。

受講方法は完全オンラインで場所を選ばずに学べるため、副業として学びたい方にもおすすめです。

身につくスキル

CodeCamp(コードキャンプ)のカリキュラムは、実際に大手 IT 企業のエンジニア育成研 修で使用されたカリキュラムをベースにオリジナルの教材で学習を進めます。

HTML/CSS/Javascript/jQuery/PHP/Laravel

サイト立ち上げに必要な基本的なスキルはもちろん、オンラインショッピングサイトをはじめログインや検索機能のあるサービスが作れるようになります。グルメサイトや掲示板機能、出品・購入機能付きフリマサイト、ログイン、パスワード認証、検索などの機能など。

期間&費用

1 番人気の初心者から Web サービス開発ができるようになる「Web マスターコース」は

2 ヶ月プラン:165,000 円(税込) 4 ヶ月プラン:275,000 円(税込) 6 ヶ月プラン:330,000 円(税込)

30 種以上のカリキュラムがお得に学び放題でWeb デザイン、バックエンド、ITツールなど幅広くスキルを身につけたい人におすすめの「オーダーメイドコース」は

2 ヶ月プラン:275,000 円(税込)

4 ヶ月プラン:385,000 円(税込)

6 ヶ月プラン:495,000 円(税込)

+どのコースを選んでも入会金として¥33,000(税込)が必要です。

テックキャンプの特徴

テックキャンプのおすすめポイント

実績、知名度ともに業界最大級の未経験を対象としたテクノロジースクールです。
トレーナーがマンツーマンで学習プランを提案してくれて、受講期間中はいつでもメンター(講師)に質問ができ、1人1人の目的達成のためにトレーナーが徹底的にサポートしてくれるのでモチベーションの維持ができます。

また最新のテクノロジースキルが学べる環境を用意しているため、身につけたいスキルに合わせて学習を進めることができます。

プログラミング教養を素早く身につけ、最短で目標を達成したい人におすすめです。

身につくスキル

Webサービス開発 (120時間)
・プログラミングの汎用的な概念と文法を理解できる
・HTMLとCSSを使ってWebページを構築できる
・Ruby on Railsを使ってWebサービスを0から構築できる
・JavaScriptを用いてサイトに動きをつけることができる
・SQLを使ってDBからデータを抽出することができる

オリジナルサービス開発(100時間)
・ゼロからサービスを作るための流れを理解できる
・Gitを使ってソースコードの管理ができるようになる
・インターネット上で自分のWebサービスを公開できるようになる

DXプログラミング (35時間)
・業務自動化に必要なプログラミング言語の基礎文法
・Pythonを使ったExcelの操作
・Pythonを使ったインターネット情報の自動取得

AI(人工知能)入門 (40時間)
・人工知能の原理を理解できる
・Pythonを使ったプログラミングの概念と文法を理解できる
・Pythonを活用し複雑なデータの分析ができるようになる
・目的に応じてデータ解析方法を取捨選択できるようになる
・ディープラーニングの元となる機械学習を使ったデータ解析プログラムが書ける

デザイン (30時間)
・どんなデザインにも必須となる基本的なルールとテクニックを理解できる
・Webサイトを美しくデザインするワイヤーフレーム制作技術
・Illustratorを使ったロゴなどの制作技術
・PhotoShopを使った画像加工の技術

副業スキル (25~60時間)
・Webサイト制作に必要な言語の基礎文法
・副業を始めるために必要なWebサイト制作スキル
・副業案件の獲得方法
・副業に関する就業規則や確定申告の知識

期間&費用

月額料金:21,780円(初月無料)
入会費用:217,800円

7日間の無条件「全額返金」保証が付いています!

ProgrammerCollegeの特徴

ProgrammerCollegeのおすすめポイント

プログラマーとして就職を視野に入れるなら絶対におすすめ!

ProgrammerCollegeはなんと無料でプログラミングスキルが学べます。

ProgrammerCollegeはほかのスクールとは違い、就職までしっかりとサポートしてくれます。

就職先からの紹介料や契約料をもらうことで、生徒には無料で学習できる環境づくりができているというわけです。

ただし受講条件が「年齢制限が30歳まで、都内に就職可能な人」のため、地元で腰を据えて働きたい、や家で副業を探している人は申し込み不可となっています。

スクールに通うと初期投資として数十万かかる費用がゼロで学べるのはとてもお得です。

途中でやめても、就職できなかったとしても違約金がかからないので、その点安心できます。

学べるスキル

コンピュータ基礎

HTML5/CSS3 何も見ないでwebサイトの制作が出来る技術を取得します。

JavaScript 文字列の出力、演算、if文、for文、while文、配列、関数等の基礎的な構文を習得します。

jQuery イベント、hover、this、スライドショーなどを習得します。

データベース(MySQL) MySQL(XAMPP/MAMPとコマンドプロンプト)を使用し、DB作成、テーブル作成、create文、insert文、selct文、update文、delete文、データ集計などを習得します。

Git/GitHub アカウントの作成から、clone、commit、pull、pushなどを習得します。

PHP基礎 文字列の出力、演算、if文、for文、while文、配列、関数、foreach等の基礎的な構文を習得します。

PHP実践 オブジェクト指向、POST/GET、PDOなどを通して、問合せフォームの作成、掲示板の作成、マイページ機能の作成を習得します。

Javaの基礎1 文字列の出力、演算、if文、for文、while文、配列、関数、foreach等の基礎的な構文を習得します。

Javaの基礎2 オブジェクト指向、JDBCドライバー、DBConnector、JSP、Servletなどを習得します。

Javaフレームワーク実践 ログイン認証、ECサイト初級、ECサイト中級

その他 進捗が早い方は、Ruby、BootStrap、D3.JSなども習得可能です。

期間&費用

完全無料です。

コースは3コースに分かれています。

ProgrammerCollegeより引用

日中は本業があり夜しか学習時間が取れない方、日中は子供が学校に行っているからこそ日中に勉強したい方など、ひとそれぞれ学習時間は異なります。

ProgrammerCollegeは平日コースと夜間コース、個別コースと生活リズムに時間に合わせた学習ができます。

まとめ

・CodeCampはまず基礎から学びたい初心者におすすめ

・就職も視野に入れてプログラミングを学ぶならProgrammerCollegeがおすすめ

・メンターとより具体的な未来設計をし、モチベーションを上げながら学びたいならTech boostがおすすめ

ひとそれぞれ目的に合わせてスクールを選びましょう。

それでも「どれがいいかわからない…」という人は、

まず「CodeCamp」の無料相談から見て見ましょう。

そしてそのあとに「Tech boost」の無料説明も聞いてみましょう。

そうすることで各社の雰囲気の違いや自分に合いそうだとおもうスクールが見つかるはずです。

まずは行動あるのみ!!!

Have a good programming life(‘ω’)ノ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
育休中の副業いろは
スポンサーリンク
HAYATAをフォローする
HAYATA MEETS

コメント

タイトルとURLをコピーしました