ファスティングに必要な準備期間~メニュー公開~

スポンサーリンク
ファスティング

ファスティングに必要な準備期間~メニュー公開~

こんにちは!

HAYATAです☀

いよいよファスティングに入っていきましょう~♪

HAYATA
HAYATA

でもその前に準備期間でファスティング準備をしないと!

 

 

ファスティングとは?まず注意点等記載していますので、まだ見ていない方はこちら。

初心者でも成功する2週間ファスティングのやり方
ステイホーム太りもこれで解消!ファスティング初心者でも必ず成功する方法。準備期間からおすすめの酵素ドリンク、ファスティングの注意点などをお教えします。実際の2週間メニューを画像を使って紹介!これで心も体もリセット!!無理なくできるファスティングです。

 

ファスティングに大切な酵素ドリンクの選び方はこちら。

優光泉の実飲レビュー!ファスティングにおすすめの酵素ドリンクは?
ファスティングに欠かせないのが酵素ドリンク。様々なメーカーが出している中ダントツおすすめの酵素ドリンク【優光泉】。実際に飲んでみたからこそわかるポイントを紹介します。味は?成分は?料金は?効果はあるのか?またファスティング中のおすすめの飲み方も紹介します。

 

基本情報もOK!酵素ドリンクの準備OK!

そういった方は、さっそく始めていきましょう。





【準備期間】

準備期間

ファスティングに入る前のウォーミングアップの期間の食事のこと!

基本目安としては「実施する期間と同じくらい」の準備期間を設けた方が、効果を実感 しやすくなります。体に優しいものを摂取し、ファスティングに向けて体を整えていきます。

  • 暴飲暴食せず、野菜やお味噌汁、豆腐等で消化の良いものを食べます。
  • 脂物や塩分の高い料理は消化に時間がかかるため、控えましょう。
  • 冷たいものは体を冷やすため、暖かいものを積極的に摂取しましょう。
  • もちろんお酒、たばこも我慢です
  • 寝る3時間前に摂取するのも控えましょう。

なぜ準備期間が必要?

「肝臓を休ませるため!」

ファスティング中、肝臓はいつも以上に働きます。

そのためファスティング前は十分に肝臓をお休みさせてあげましょう。

注意する食材!

    • 揚げ物
    • 動物性タンパク質
    • お酒やタバコなどの嗜好品
    • ファストフードやインスタント食品
    • 添加物の多く入った食品
    • カフェイン、グルテン

     

    全て肝臓に負担をかけます!

    これらはファスティング後もすぐには摂取せず、ゆっくり慣らしてから摂取していきましょう。

★★準備期間のおすすめ食材★★

『まごわやさしい』

 

『ま』→まめ (納豆や豆腐、味噌など豆類)

『ご』→ごま

『わ』→わかめ (わかめ、昆布など海藻類)

『や』→やさい (緑黄色野菜)

『さ』→さかな類

『し』→しいたけ (しめじ、えのきなどのきのこ類)

『い』→いも類

 

 

この『まごわやさしい』はファスティング期間中だけでなく、塩分の高い日本人にとってはとても大切な品目です。ファスティング後も積極的に摂取していきましょう。

ではいよいよ、実体験に基づいた準備食を紹介していきます。





【ファスティング体験記~準備食編~】

本来は最低でも3日、理想は5日~7日準備期間が必要ですが、今回はスケジュールの関係上2日で準備食にしました。

3日以上する場合は下記のメニューを参考に少しずつ量を減らしていってください。

◆準備期間1日目◆

朝:ヨーグルト+納豆+豆腐サラダ+グレープフルーツ+酵素ドリンク

昼:うどん

夜:おかゆ+おでんの大根・こんにゃく・卵

 

◆準備期間2日目◆

 

朝:ゆでたまご+納豆+豆腐+酵素ドリンク

昼:ささみ、海藻サラダ+酵素ドリンク

夜:サラダ+豆腐の味噌汁+酵素ドリンク

(右に掲載⇒)

 

よ~し明日からやるぞ!!!と意気込みながら!

朝、昼、晩といかにも体によさそうなものを、食べ応えのない食事に空腹を感じることで、いままでいかに食べたいだけ食べていたのかを実感。

さて、続くのでしょうか。

ファスティングする皆様に幸あれ

GOOD LUCK(*´▽`*)ノ





コメント

タイトルとURLをコピーしました